オンライン寄付サイト Invest in the Future

団体情報

特定非営利活動法人白神山地を守る会

リンクURL:http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=nm&nmk=42

団体情報

白神山地を守る会は、世界遺産白神山地で、ブナの森の復元という形の自然保護並びに、ブナの森の環境教育・自然教育を推進する団体です。
所在地 〒030-0947 青森県青森市浜館字科86-1
TEL 017-743-8314
FAX 017-772-9824
E-mail kumagera@shirakami.gr.jp
ホームページ http://preserve.shirakami.gr.jp
活動開始日 1993年4月
代表者 永井 雄人
事業対象分野 自然保護
組織の目的 白神山地を守る会はこの1993年世界遺産になった白神山地のブナ林に、全国各地から自然体験の為に訪れるようになった人たちに、エコロジーの視点を持ちながら入山し、遺産価値や、生態系になるべく負荷を与えずに、白神山地の原生的なブナ林にふれてもらい、全国各地で起きている自然環境の利用と保護の対立を解消した、新しい生態系に考慮した利用のあり方を模索したいと考えています。
 エコロジー体験ツアーに参加した人の中から、白神山地のブナの種子(白神DNA)または、稚樹を家に持ち帰り育てた後に、もう一度白神山地に持ち帰り、植樹して森作りに参加をしてもらい、自然の大切さを学ぶ自然保護思想の啓蒙、普及にも寄与しようとも考えています。また、ブナの植林事業も進めています。そのことが具体的な緩衝地帯で破壊されたブナ林の自然の再生復元につながると思っているからです。
 私たちは、この活動が世界遺産白神山地の自然保護並びにエコツーリズムの原点となることを目指しています。
主な事業 エコロジー体験ツアーの実施
ガイド、インタープリターの人材養成事業
ブナの植林事業
環境教育・自然教育のプログラムの作成事業
ガイドマップ・エコロジーマニアルの作成事業
ブナの森の復元事業
スタッフ 有給専従 なし
有給非専従 なし
無給専従 25名
会員制度 白神山地を守る会会員 128名
財政(2017年度) 総収入 573,606円
総支出 573,606円
財源内訳 入会金・会費収入: 1.20%
個人寄付金収入: 19.3%
事業収入: 5.5%
助成金収入: 74.0%
その他経常収入: 0.1%

寄付プロジェクト

団体からのお知らせ

現在、お知らせはありません
googleロゴ
STAFF BLOG
パブリックリソース財団
リンクのお願い

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.