オンライン寄付サイト Invest in the Future

団体情報

特定非営利活動法人楽の会リーラ

リンクURL:http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=nm&nmk=10206

団体情報

社会的孤立無援状態かつ生活困窮者予備軍である「ひきこもり等の多様・複雑化した生きづらさ」に悩み、苦しむわが子とそのご家族に対し、仲間の視点による一貫した生きづらさ快復支援事業を行う当事者団体。
所在地 〒170-0002 東京都豊島区巣鴨3-16-12 第2塚本ビル2階202号室
TEL 03ー5944ー5730
FAX 03ー5944ー5730
E-mail info@rakukai.com
ホームページ http://rakukai.com/
活動開始日 2001年4月
代表者 安齋 陽一
事業対象分野 社会(地域)福祉
組織の目的 1日も早くひきこもり等の生きづらい状態から解放され、ご本人・ご家族共に自分らしい「生き方」ができるよう、日本で唯一の全国組織で活動しているNPO法人KHJ全国ひきこもり家族会連合会「東東京支部」として、ネットワークを駆使して、不登校、ひきこもり、発達障害等の同じ生きづらさがある仲間として、利用条件(年齢、地域制限等)を原則設けず、当事者視点で寄り添い、支え合いの精神で家族まるごと支援を行っている。
主な事業 当法人は、主に5事業実施している。①相談事業(電話相談・ 個別/グループ相談会)、② セミナー事業(月例会、親の学習会、テーマ別セミナー)、③居場所・地域交流事業(青年の居場所「楽壱楽拿」、居場所の出前、コミュニティカフェ「葵鳥」)、④人材養成事業(ひきこもりピアサポーター養成派遣、ケース検討会、外部主催研修参加)、⑤情報発信事業(機関紙・各種事業案内チラシ、HPの作成、維持管理)です。特に現在は、ひきこもり等長期高齢化(8050、7040問題 親亡き後、早期発見予防対策)対応として、①生活困窮者自立支援法に基づいたひきこもり・発達障害等社会的孤立無援者支援の推進のために、行政・民間問わず、支援団体同士の連携協同を呼びかけるための広報活動、②地域に根差した家族会の立ち上げ支援、③相談事業の充実に力点を置いて活動しています。
スタッフ 有給非専従スタッフ:5名
無給専従スタッフ:2名、その他(運営委員(ボランティア):20名)
会員制度 正会員:21名
家族・当事者会員:265名、団体 3団体
財政(2017年度) 総収入 8,493,677円
総支出 7,267,407円
財源内訳 入会金・会費収入: 18.00%
個人寄付金収入: 5.0%
事業収入: 35.0%
助成金収入: 39.0%
その他経常収入: 0.3%

寄付プロジェクト

団体からのお知らせ

現在、お知らせはありません
googleロゴ
STAFF BLOG
パブリックリソース財団
リンクのお願い

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.