オンライン寄付サイト Invest in the Future

ホーム > パーフェクト寄付ガイド > 特集 > 東日本大震災インデックスページ
東日本大震災 生活再建支援活動

まとめて寄付する
【震災特別寄付パッケージ】被災地3県の7団体応援プロジェクト」

津波でデイサービスやグループホーム用の建物が流された障害者や高齢者向けの施設、放射線測定器で食べ物や 子どもたちなどを計測したり、仮設・借り上げ住宅の子どもたちへの遊びや学びの機会を提供する福島のNPOなど、地域に密着した活動をしている団体ばかりです。

「東日本大震災 生活再建支援寄付パッケージ」

災害支援の経験が豊富な日本のNGO5団体にまとめて寄付ができます。 お預かりしたご寄付は、下記5団体に均等配分いたします。
AMDA(アムダ),ジャパンプラットフォーム(JPF),ジェン(JEN),難民を助ける会,日本国際民間協力会(NICCO)

「災害弱者(障害者・アレルギー患者・外国人)寄付パッケージ」

専門のノウハウを持って災害弱者の支援を行う2団体にまとめて寄付ができます。お預かりしたご寄付は、下記2団体に均等配分いたします。
アトピッ子地球の子ネットワーク,難民支援協会(JAR)

団体を選んで寄付する

   1)復興みやぎ:宮城で被災したNPOの再建を支援する

    地震・津波で施設を失ったNPOが、再建するために支援を求めています。

   2)復興ふくしま:福島で原発被害などに立ち向かうNPOを応援しよう!

    原発事故というかつて経験がない被害の中、子どもたちを励まし続けているNPOがあります。

   3)復興いわて:まごころサンタ基金

     被災した受験生に対し、返還不要の奨学金を1人あたり10万円給付します。



 寄付者の方から温かいメッセージが多数、寄せられています。



 被災地での支援活動について、GiveOne運営スタッフが現地で活動する団体等を訪問し、活動内容や今後の計画等をお伺いしています。



 ボランティアツアーや物品の寄付などに関する情報をまとめました。


海外から寄付する (2011年6月11日で一旦終了しました)

米国をはじめとする海外からの寄付については、公益財団法人 日本国際交流センターがニューヨークの米国法人内に立ち上げた災害復興支援基金とパートナーシップを組みました。
同基金に寄せられた寄付の50%は、Give Oneを通じて日本のNGOの緊急支援活動(緊急支援寄付パッケージ)に届けられました。(残りの50%は中長期の復興支援のために使われます。)

報告はこちらからご覧下さい。

ページトップへ

はじめての方へ

Give One(ギブワン)は 2001年にオープンしたオンライン寄付サイトの先駆けです。
審査済みの信頼できる団体・寄付プロジェクトを紹介しています。
メールアドレスとパスワードのみのご登録で、24時間365日いつでもご利用いただけます。

利用方法

GiveOne(ギブワン)とは

運営団体について

寄付決済の流れ

登録団体の選定について

googleロゴ
STAFF BLOG
パブリックリソース財団
リンクのお願い

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.