オンライン寄付サイト Invest in the Future

写真

ハイチで2010年1月12日(現地時間)に起きた地震の被害は大きく、数万人の死者が出ています。被災者に対する物資の援助や緊急医療支援も足りていません。 現地にスタッフを派遣し、現地のニーズに沿ったきめ細かい支援を展開してる日本のNGOにご協力をお願いします。


ハイチ大地震による被災者緊急支援

AMDA(アムダ)
日本から緊急医療支援チームを派遣し、医療ニーズを調査し、必要な医療活動を実施します。

ジャパンプラットフォーム(JPF)
緊急的な対応のみならず、家を失った人々への支援や被災地の復旧復興のための中長期的な支援を行います。

ジェン(JEN)
現地において被害状況と必要とされる支援についての情報収集を行い、必要な緊急支援物資の配布をします。

ピース ウィンズ・ジャパン
姉妹団体であるピースウィンズ・アメリカ(PWA)と協力し、住居に関する支援、医療分野の支援などを行います。また、現地の調査や関係機関・団体との調整のため日本かスタッフを派遣します。

ケア・インターナショナル ジャパン
現地にスタッフを派遣し、水の浄化剤、高たんぱくビスケットなどの食料、衛生キット等の緊急救援物資の配給を開始するとともに、他の支援組織と協議しながら今後さらに支援活動を拡大していきます。

難民を助ける会
現地にスタッフを派遣して調査を行い、物資を配布する予定です。フィリピン台風およびスマトラ島沖地震などでの復興支援活動の経験を活かし、被災者に支援を届けてまいります。

世界の医療団
医療物資を含む支援物資40トン分をチャーター便で最短輸送するとともに、医師、外科医、看護師、ロジスティシャンで構成される緊急支援チームを派遣しています。

まとめて寄付

ハイチ大地震の被災地支援を行うこれらのNGO7団体に均等配分します。

まとめて寄付

写真

ハイチ大地震による被災者緊急支援

ハイチ大地震の被災地支援を行う日本のNGO7団体に均等配分します。

googleロゴ
STAFF BLOG
パブリックリソース財団
リンクのお願い

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.