オンライン寄付サイト Invest in the Future

登録団体の選定について

登録の条件

登録団体とのお約束と登録停止条件について

Give Oneでは、登録の条件として、団体と以下のようなお約束を交わしています。 また「登録停止条件」に該当する団体については、登録の停止をいたします。

登録団体とのお約束
  • 会計報告書と事業報告書をGive One事務局に対して年1回送付していただきます。
  • 活動レポートを年に1回以上お送りいただきます。
  • Give Oneで発信する情報の内容に関しては、その情報を提供する各団体が責務を負います。
Give One登録停止条件

Give Oneでは、以下に該当する登録団体については、登録を停止することとします。

1、3年間年次報告書等の提出がない場合

登録から3年間、年次報告書の提出がなく、会計情報の更新がない場合、 再三の請求にもかかわらず提出がないときには、登録を停止します。

2、不祥事(社会の信頼を損なわせるような出来事)を起こした場合

当該団体が不祥事(犯罪行為、不正行為、重大事故、情報の捏造、モラルの欠損など 社会的問題がある事由によって事件・事故につながり、社会の信頼を損なうような出来事)を起こしたことが 確認されたとき、パブリックリソース財団では、当該団体の公表情報、報道情報、運営評議会、 理事会、その他ネットワークを活用した情報収集を行います。当該団体が組織的に重大な責任を負うと みなされる事態が生じた場合、あるいは、その事後処理や対応が適切かつ十分でないとみなされる場合は、 即時に登録停止することがあります。

3、申請用紙、およびプロジェクト・レポート等の記載内容に虚偽があったとき

申請用紙、およびプロジェクト・レポート等の記載内容に虚偽があると何らかの形で情報を得た場合、 団体に対して事実関係を確認し、登録停止することがあります。

ページトップへ


メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.