オンライン寄付サイト Invest in the Future

寄付申込(プロジェクト情報)

障害をもつ人の権利をまもるために!

リンクURL:http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=pm&pmk=234
団体名 認定特定非営利活動法人DPI日本会議
内容 障害をもつ相談員が、当事者の視点から、障害をもつすべての人の権利侵害に関する相談に応じています。
受付 1,000円 ~ (2008/04/27
活動地域 日本全国

 DPI障害者権利擁護センターは、DPI日本会議が個人の権利侵害に対応できるようにと1995年に創設した権利擁護機関です。
 当センターでは障害をもつ相談員が、自分の体験と専門的知識を活かして、当事者の視点から相談に応じています。(2007年度の相談件数:延べ1,072件)
 できる仕事はたくさんあるのに、会社が協力してくれない。地域で生活したいのに、制度がうまく使えない。年金を自分のために使えない。お店での入店拒否、電車やバスでの乗車拒否。役所や地域の相談機関では対応してくれない…。
 障害をもつ人の権利に関わることであれば、どんな小さな疑問でも、どなたでも相談できます。DPI日本会議の幅広いネットワークを活かし、問題を解決するため相談員が丁寧に対応しています。
 
 当センターでは、気軽に利用してもらえるよう、相談の対応はすべて無料で行っています。しかし、全国から寄せられる相談に対応するためのスタッフ人件費や訪問の際の交通費等、運営資金の調達は常に大きな課題です。
 「障害者だからしかたがない」とあきらめたり、ひとりで悩むのではなく、すべての人が自信と安心感をもって生活できるよう、運営にご協力ください。

寄付回数 今回の寄付金額
「6ヶ月ごと」「毎年」の場合の次回希望決済月



※1 最低寄付受付金額は1,000円です。

※2 今回が初回決済となりますので、二回目以降の決済月をご指定ください。
  (継続寄付の説明はこちらへ)


活動レポート

プロジェクトタイプ

プロジェクトタイプについてはこちら


プロジェクトの焦点
・個人の生活の質の再構築・向上
・市民社会の強化・改善
・社会的排除の解消
対象とする直接の受益者
・直接の受益者は限られているが、事業・サービス・政策等のイノベーションを意図している
社会に与える変化
・問題の解決・解消に結びつくことを目指している。
寄付者メッセージ
よろしくおねがいいたします!
googleロゴ
STAFF BLOG
パブリックリソース財団
リンクのお願い

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.