オンライン寄付サイト Invest in the Future

寄付申込(プロジェクト情報)

子どもたちへのAIDS・人権・いのち啓発プロジェクト

リンクURL:http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=pm&pmk=201
団体名 特定非営利活動法人HIVと人権・情報センター
内容 全国の子どもたちがHIV感染予防やいのちの大切さを学ぶための教育プログラムを支援して下さい!
受付 1,000円 ~ (2006/11/14
活動地域 日本全国

 世界では約4000万人(成人の100人に1人)がHIVに感染し、日本でも若年層中心に感染が拡大しています。
 国連機関は日本の予防対策の遅れを指摘しているものの、1998年の「薬害エイズ裁判和解」以降、AIDSへの関心は低下し、また政府の国内エイズ対策予算も年々減少傾向にあります。

 このような感染拡大の危機的な状況を鑑み、HIVと人権・情報センターでは1998年より、研修を受けた若いボランティアたちを中心にAIDS教育プログラムを全国30000人以上の子どもたちを対象に行ってきました。
 学校の保健体育、総合学習、道徳、福祉、文化祭等の時間を使って、「予防」だけでなく「人権」「HIV当事者の声」も伝え、「自己や他者のいのちを大切にできる」若者の育成が目的です。
 教育前後のアンケートによると知識・態度の向上が見られ、「自分も検査に行こうと思った」「すごくためになった」「エイズが身近に感じられた」という感想も寄せられています。

 しかし、全国各地の学校や保健所から実施依頼があっても教材費・スタッフ交通費の予算不足のために実施できないケースが多々あります。もっと多くの子どもたちに出会い、いのちの大切さを伝えていくために、是非ともご支援下さい!

寄付回数 今回の寄付金額
「6ヶ月ごと」「毎年」の場合の次回希望決済月



※1 最低寄付受付金額は1,000円です。

※2 今回が初回決済となりますので、二回目以降の決済月をご指定ください。
  (継続寄付の説明はこちらへ)


活動レポート

プロジェクトタイプ

プロジェクトタイプについてはこちら


プロジェクトの焦点
・個人や地域社会に対するサービス提供の担い手となる拠点・組織の形成や強化
・市民社会の強化・改善
・社会的排除の解消
対象とする直接の受益者
・プログラムは、広く浅くであれ、なるべく多くの人(組織、地域等)に直接成果がもたらされることを意図している
社会に与える変化
・問題を広く人々に認識してもらうことを目指している。
googleロゴ
STAFF BLOG
パブリックリソース財団
リンクのお願い

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.