オンライン寄付サイト Invest in the Future

レポート情報

「恩返しの応援をしたい」とのご寄付をいただきました

リンクURL:http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=rm&rmk=11425

地域でSDGs達成に取り組む活動団体として 教育用にとりあげていただきました。
地域でSDGs達成に取り組む活動団体として 教育用にとりあげていただきました。

2001年に長野県で任意団体が立ち上がり、2003年にNPO法人になり、17年目。今までに、全国29都道府県、60校で、聴覚障がいのお子さんの支援の必要性や理解を求め、講演会・講習会・支援サービスの体験会を開催してきました。

その中で出会ってくださった保護者の方から、ご寄付とコメントをいただきました。
「身近には、同じように情報支援を求めるご家庭もない中で、孤独に学校へ支援を求めるために働きかけるのは、本当につらく、どうやったら聞こえないことから来る不便さや、孤立感を伝えられのか、考えあぐねておりました。
そもそも、どうやったら聴覚障がいの子どもが、周りと同じように学べる環境が作れるのか、サポートの存在を知らず、地元には、支援を届けてくださる組織も個人もおりません。
その時、長野サマライズ・センターの存在を知り、ご相談したら、遠路はるばる駆けつけてくださり、学校教育委員会の先生方と、まるで子どもの困りごとが手に取るようにわかるように説明してくださり、体験事業では、教室内の音声が文字になって子どもに届くことに、とてもうれしい驚きを得ました。
学校の先生方と勇気を出してお話するための、後ろ盾とも言える存在であり、サポートブックは先生方で回覧していただくこともできました。それがマンガになったら多くのお子さんを笑顔にするに違いないと思いました。わずかですが、恩返しのつもりで、寄付させていただきます。」

ありがたいコメントとご寄付、本当にありがとうございました。







活動レポート

googleロゴ
STAFF BLOG
パブリックリソース財団
リンクのお願い

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.