オンライン寄付サイト Invest in the Future

レポート情報

タンザニア 裁縫教室卒業生の就業状況

リンクURL:http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=rm&rmk=11367

今年の裁縫教室の新入生たちです!
今年の裁縫教室の新入生たちです!

当会と現地カウンターパートTEACA(Tanzania Environmental Action Association)が、様々な理由で中学校への進学を諦めざるを得なかった女の子たちの自活支援を目的として、キリマンジャロ山のテマ村で運営している裁縫教室。これまで64名の生徒が卒業しています。このうち昨年卒業した4名を除く60名の生徒の就業状況について、このたび調査を実施しました(昨年の卒業者4名は国家試験の結果待ちが続いていたため、調査の対象外とした)。

60名のうち職を得て就業している卒業生は46名で、これは卒業生全体の77%にあたります。未就業者は13名(22%)で、結婚や育児のためというのが主な理由となっています。また残念ながら、卒業後に亡くなった生徒が他に1名います。

さらに国家資格の有無と就業状態、条件の相関を調べてみると、国家試験に合格した生徒の90%が職を得ており、そのうちの24%が雇用条件の良い会社や学校等に雇用されているのに対し、国家資格未取得の生徒は、就業率83%、雇用条件の良い職場での雇用は13%と、明らかに資格の有無が就業率、雇用条件の差となって現れていることが分かりました。

昨年の卒業生4名については、昨年末に受験した国家試験の結果が先日ようやく発表となり、結果は2名が合格、2名が不合格でした。今回の国家試験は、タンザニア政府が2012年にそれまで政府公認校に認定していた民間校をすべて認定解除し、その後苦労して公認校としての再認定を受け、ようやく受験できたものです。認定校として新たに授業科目が追加となった、コンピューター技術等の試験科目が生徒たちには高いハードルとなったようです。

TEACAとはこれら新科目に対応していくため、授業体制を改めるべく協議を開始しました。







活動レポート

2017/10/30

近くて遠い森

2013/05/19

Umba stone

2011/12/04

水(みず)

googleロゴ
STAFF BLOG
パブリックリソース財団
リンクのお願い

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.