オンライン寄付サイト Invest in the Future

レポート情報

新生活シーズンを目前に控え6人の若者へ就労支援を行いました

リンクURL:http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=rm&rmk=11354

団体が就労支援をした若者や協力企業の方などが集まりクリスマスパーティーを開催しました。
団体が就労支援をした若者や協力企業の方などが集まり
クリスマスパーティーを開催しました。

Eチャレンジ期間だった12月~1月にかけ、6人の若者から就職相談がありました。
高校3年生の生徒2名の他は4名が既卒者で、春の新生活シーズンを前に転職を考え適性検査を受けて自らの向いている仕事について一緒に考えたり、少し離れた土地から都内へ働きに来ていた若者が働く場所も含めこれからの将来について改めて考えなおすといった内容の相談でした。
すでに1名が来週早速会社見学に進む予定となっている他、今後その他5名の中から具体的に会社見学や就労体験へ進む若者が何名でるかはまだ定かではありませんが、これからも継続して連絡を取り、個々の希望にあわせて見学や体験、インターンシップの提供を行っていく予定です。
皆様からのご寄付によって、将来に悩む児童養護施設等の出身者である若者達へ就職相談や会社見学をスムーズに提供することができました。感謝申し上げます。


適性検査を受ける高校生たち。
適性検査を受ける高校生たち。

すでに1件相談がありましたが、これから3月の卒業、4月の新生活シーズンを前に高校3年生を中心とした駆け込みの就職相談が増加してくることが例年の傾向により予想されます。進学を希望していたけれども経済的な事情によって急遽就職に進路を切り替えた高校生や、学校の就職活動ではうまくいかず急いで4月までに就職先を探したい高校生の相談等です。
そして4月を過ぎたら新高3生達に早くから機会提供を、といった相談も増えてきます。
引き続き児童養護施設から18歳で巣立ち社会で頑張っていこうとしている若者達を共に応援していただきたく、同プロジェクトでの寄付募集を継続していきます。
引き続き応援のほどどうぞよろしくお願い申し上げます。






活動レポート

googleロゴ
STAFF BLOG
パブリックリソース財団
リンクのお願い

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.