オンライン寄付サイト Invest in the Future

レポート情報

地域住民組織の強化に着手-大統領への直訴も視野に

リンクURL:http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=rm&rmk=11311

地域の代表者らによる会議の様子
地域の代表者らによる会議の様子

キリマンジャロ山では国立公園に取り込まれた生活の森を取り戻そうと、多くの村々が団結して政府に返還を求めてきました。ところが昨年10月、政府(県)はこうした彼らの行動を非合法とし、活動停止を命じました。これは生活の森を奪うことは生活権の侵害であり、さらには住民排除のために加えられる暴行を重大な人権侵害として抗議してきた地域住民の声を封じるものだといえます。


これに対して当会は、地域住民がこのような圧力にさらされることなく、問題の解決を訴える正当な権利を取り戻していけるよう、地域組織の強化に取り組んでいます。具体的には、これまで村々の代表者で構成されていた地域組織に、政党や宗教関係者、地域の有力者など、広範なセクターから人材を集め、容易に政府の介入を許さない組織体制にしていこうとしています。

また、国立公園境界を定めている国立公園法補助法を改正するため、この問題を国会にあげること、最終的にはマグフリ大統領に直接面会を求め、直訴する方法を探っています。

これまでに人材の選定をほぼ終え、アプローチを開始しました。国会審議に持ち込むための環境委員会との協議も始めています。組織固めにはまだまだ時間がかかりますが、焦らずに一歩一歩前進させていくつもりでおります。







活動レポート

2017/10/30

近くて遠い森

2013/05/19

Umba stone

2011/12/04

水(みず)

googleロゴ
STAFF BLOG
パブリックリソース財団
リンクのお願い

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.