オンライン寄付サイト Invest in the Future

レポート情報

設立10周年を迎えたこころ塾、これからの歩みと新たな取り組み

リンクURL:http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=rm&rmk=11304


平成19年10月。こころ塾の団体設立総会は、焼き鳥屋さんの小さなスペースで行われました。

それから10年後の平成29年11月18日、設立10周年記念イベントが開催され、100名を超える皆さまにお越しいただき親睦を深めることができました。

司会のやのひろみさんによる参加者へのインタビューの中では「うつ病になったからといって職場を辞めなくていい仕組みと社会になってほしい」という会員の思いが語られ、2時間があっという間でした。
記念イベントの締めくくりに撮影された記念集合写真に写るたくさんの笑顔は、「こころ塾ってなに?」から始まった当時から今のこころ塾へと繋がる3650日間の歩みの証でした。

10周年を記念して遠く離れて暮らす人にも支援を届けたいと「リワークアシストプロジェクト」も始動しました。
誰もがなる可能性のあるこころの病気は、家族や仕事、命さえも失うきっかけになりえます。
この新しい取り組みは、うつ病休職からの職場復帰支援です。
平成29年度内には、復職支援利用者7名・就職支援利用者1名の支援を開始しています。

誰でもどこでも必要な支援を受けられるようにしたいという設立時の思い。
それを忘れることなく、理念「私たちはひとりひとりが笑顔で暮らせるように、こころの健康づくりをサポートします」を掲げてこころ塾はこれからも一歩ずつ進んでいきます。
皆さま、ありがとうございます。
そして私たちが目指している社会のありようの実現に向けて「ご一緒に」が次の10年も続きますよう、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

平成30年4月吉日 代表理事 村松 つね







活動レポート

googleロゴ
STAFF BLOG
パブリックリソース財団
リンクのお願い

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.