オンライン寄付サイト Invest in the Future

レポート情報

キリマンジャロ山で大雨季植林が取り組まれました

リンクURL:http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=rm&rmk=11203

植林のため植林地に集まってきた村人たち
植林のため植林地に集まってきた村人たち

当会ではこの7月から9月にかけて、キリマンジャロ山で取り組まれた大雨季植林(4月~6月)の調査を実施しました。
若干とはいえ南半球に位置するタンザニアは、日本とは季節が逆でまだ寒い時期なのですが、今年は村人たちも「異常だ」という ほどの寒さでした。
5枚重ね着してもまだ寒いくらいで、7月初旬は吐く息が真っ白でした。


植林は村人たちが総出で取り組みます
植林は村人たちが総出で取り組みます



そんな厳しい寒さでしたが、キリマンジャロ山の村人たちは本当に熱心に植林に励んでいました。今年の植林はキリマンジャロ山 のかなり広範なエリアで取り組まれ、参加した村は全部で15カ村、参加人数1,287名、植林本数21,643本(面積 13.5ヘクタール)、植林した樹種は全部で18樹種でした。


人より太いくらい立派に育った木
人より太いくらい立派に育った木



キリマンジャロ山での植林は、自分たちの生活を支えてくれている自然環境を長く大切に守っていこうという、村人たちの鋼のよ うな強い意志によって取り組まれています。そしてその取り組みは、「森」という結果となって確実に現れています。


キリマンジャロ山に蘇った森
キリマンジャロ山に蘇った森



添付の写真は、この大雨季に村人たちが植林に取り組んだ時のものと、これまでの植林によってキリマンジャロ山に蘇った森の様 子になります。みなさまに現地での取り組みの様子を少しでもお伝えできるようでしたら幸いです。




活動レポート

2013/05/19

Umba stone

2011/12/04

水(みず)

googleロゴ
STAFF BLOG
パブリックリソース財団
リンクのお願い

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.