オンライン寄付サイト Invest in the Future

レポート情報

不治の病“1型糖尿病”の根絶に向けて500万円の研究費助成を実施

リンクURL:http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=rm&rmk=11013

日本IDDM助成発表シーン(理事長)
日本IDDM助成発表シーン(理事長)

認定NPO法人日本IDDMネットワークは、2005年に「1型糖尿病研究基金」を創設し、最先端の研究者の方々に研究費助成を行うことにより、不治の病である“1型糖尿病”の根絶に向けて取り組んでいます。

みなさまのご支援により、6回目の研究費助成となる今回は、研究助成対象分野をこれまでの「根治」に加えて、現在のインスリン補充療法を発展させる「治療」から新たな発症を防ぐ「予防」まで拡大し、1 型糖尿病の「根絶」を目指すことにしました。


その助成額も上限を300 万円まで引き上げ、助成期間も最長3年間として公募することができました。ありがとうございました。

このたび、助成総額500 万円に対して14 件の応募があり、外部の専門家と患者・家族による審査によって次の3 件の助成課題を決定しました。

■ ヒトiPS細胞から機能的な膵島の創製とそれを用いた治療法の開発
  ・代表研究者  熊本大学発生医学研究所 教授 粂昭苑さん
  ・助 成 額  300万円     
  ・助成期間  1年間

■ iPS腸管(iGut)を用いた膵臓(iPanc)の臓器分化誘導法の開発
  ・代表研究者  奈良県立医科大学消化器・総合外科 講師 山田高嗣さん
  ・助 成 額  100万円/年   
  ・助成期間  2年間

■糖尿病治療のための人工膵島を目指した薬物放出システムの開発
  ・代表研究者  東京医科歯科大学生体材料工学研究所 教授 三林浩二さん
  ・助 成 額  100万円/年   
  ・助成期間  3年間

詳細は、ページ下部のリンクよりご覧ください。

研究者の方々からも、ご支援いただいたみなさまへのお礼と「努力してまいります」というメッセージを頂戴しております。
2025年の1型糖尿病根治に向けて、引き続きご支援をよろしくお願い申し上げます。







活動レポート

googleロゴ
STAFF BLOG
パブリックリソース財団
リンクのお願い

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.