オンライン寄付サイト Invest in the Future

レポート情報

コーヒー接ぎ木で問題発生

リンクURL:http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=rm&rmk=10914

接ぎ木苗養成用苗床
接ぎ木苗養成用苗床

コーヒー生産者グループKIWAKABO(Kikundi cha Wakulima wa Kahawa Bora)のコンタクトファーマーに対して実施している、技術レベル維持のための接ぎ木実習で、はじめて問題が発生した。

5人がそれぞれ10本の接ぎ木を実施し、その経過観察を行っていたが、接ぎ木苗養成用苗床(写真)で養成1ヶ月目に、すべての苗木が枯れてしまった。これは誰かの技術の問題ではなく、養成中の管理の仕方か、養成用苗床に何らかの問題が生じた可能性を示唆しているが、原因がまだ良く分からない状態である。

カウンターパートのTEACA(Tanzania Environmental Action Association)では、タンザニアコーヒー研究所(TaCRI)から専門家を呼び、原因の九名に当たって貰うことにしている。







活動レポート

2013/05/19

Umba stone

2011/12/04

水(みず)

googleロゴ
STAFF BLOG
パブリックリソース財団
リンクのお願い

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.