オンライン寄付サイト Invest in the Future

レポート情報

CODE海外災害援助市民センター活動レポート

リンクURL:http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=rm&rmk=10208


CODEマンスリーサポーターの皆様

いつもご支援ありがとうございます。
CODEは2010年6月現在、アフガニスタン(2003年~)、四川省地震(2008年5月~)、ハイチ地震(2010年1月~)、青海省地震(2010年4月~)などの被災地へ支援活動を行っています。各プロジェクトの詳細はCODEウェブサイト(www.code-jp.org)をご参照下さい。

現地での活動はもちろんですが、国内においても、世界の被災地の暮らしや文化について広く日本の方々に知っていただき、関心をもっていただくための活動を行っています。

例えば、UNOCHA(国連人道問題調整事務所)の災害情報サイト「ReliefWeb」(英語)にアップされている様々なレポートの中から、被災地の暮らしぶりが感じられるもの、人々の声が聞こえるようなものをピックアップして日本語に訳し、ウェブサイト「CODE World Voice」(http://codeworldvoice.seesaa.net/)にて紹介しています。この翻訳は、ボランティアの方々によって担われています。

また、「寺子屋セミナー」と称したアットホームな講演会・勉強会を行っています。今年も、被災地の状況に関する報告をはじめ、NGOとは何かといったテーマを設定しています。学生から社会人まで幅広い方々にご参加いただいており、講演のあとには参加者どうしがざっくばらんに話し合うことのできる場として好評です。

今後もこのような情報発信の活動を継続してまいります。
引き続きご協力をよろしくお願い致します。

(写真:ハイチの被災地で活動するCODEメキシコ人研究員・クワゥテモック氏)







活動レポート

googleロゴ
STAFF BLOG
パブリックリソース財団
リンクのお願い

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.