オンライン寄付サイト Invest in the Future

【新型コロナウイルス】ひとり親家庭へ食品を臨時配付

あと33日
小中高一斉休校で困窮するひとり親家庭に、食品を臨時配付します

小中高一斉休校で困窮するひとり親家庭に、食品を臨時配付します

  • 小中高一斉休校で困窮するひとり親家庭に、食品を臨時配付します
  • 通常配付の食品準備の様子

日本での新型コロナウイルスの感染拡大を受け、多くの小・中・高校などが春休みまで臨時休校となっています。当団体は、2017年から食品を無料で提供するフードバンク事業「グッドごはん」を実施していますが、その対象となるひとり親は子どもの休校によって出勤できなくなった場合、収入が削減されるだけでなく食費も家事に要する時間も増加すると思われます。そこで、すべての「グッドごはん」の利用者へ食品の臨時配付をします。

【プロジェクト概要】
新型コロナウイルスの感染症拡大を受け、安倍総理大臣は3月2日から全国の小・中・高校などについて、春休みに入るまで臨時休校とするよう要請する考えを示しました。
厚生労働省の調査では、日本国内のひとり親家庭の子どもの2人に1人にあたる50.8%が貧困状態にあります(平成28年国民生活基礎調査)。
グッドネーバーズ・ジャパンは、2017年からひとり親家庭へ食品を無料で提供するフードバンクを展開しておりますが、その利用者の半数以上は非正規雇用で、新型コロナウイルス対策での在宅勤務や有給休暇取得といった柔軟な働き方ができる人は多くありません。
さらに、ひとり親は子どもの休校により出勤できなくなったら収入が削減され、給食が無くなる場合は食費も家事に要する時間も増加し、さらに困窮するものと思われます。

そこで当団体は、通常行っている月3回の食品配付(利用できるのは一世帯につき月一回)に加え、登録者全員を対象に臨時配付を行うことを決定しました。
【臨時配付支援の内容】
・対象者:2020年2月27日時点でひとり親家庭のフードバンク「グッドごはん」に利用登録をしている約600世帯
・郵送時期:2020年3月中
・配付する食品:企業や個人からの寄付食品で、常温保存が可能なもの

これに伴い、緊急支援募金の受け付けを開始しました。
ご協力をよろしくお願いいたします。

【寄付によって達成できること】
いただいたご寄付は、グッドネーバーズ・ジャパンが行う、ひとり親家庭への食品の臨時配付のため、大切に使わせていただきます。約600世帯の利用者宅への配送費用を始め、食品の保管・管理・輸送費、人件費などに充てられます。
活動報告は随時当団体ウェブサイトでご報告いたします。



活動レポート

レポートはありません

(最低寄付受付金額は1,000円です。)

寄付回数 今回の寄付金額
「6ヶ月ごと」「毎年」の場合の次回希望決済月

継続寄付を希望される場合は、『寄付回数』で「毎月」「6ヶ月ごと」「毎年」のいずれかをお選びください。(クレジットカードのみ)

※継続寄付は、今回が初回決済となりますので、二回目以降の決済月をご指定下さい。

団体名 認定特定非営利活動法人グッドネーバーズ・ジャパン
募集期間 2020/03/172020/05/12
活動地域 関東

プロジェクト担当者

困窮するひとり親家庭へ食品を提供し、経済的不安を取り除くため、休校中の子どもの栄養状態の維持のため、皆さまのご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

プロジェクトタイプ

プロジェクトタイプとは?

プロジェクトの発展段階は?
  • 施行の段階
  • 実行・確立段階
  • 定着・普及段階
プロジェクトの焦点は?
  • 特定の個人
  • 環境や仕組み
  • 拠点や組織
  • 市民社会の強化・改善
  • 社会的排除の解消
  • その他(
だれにどのような影響を与える?
  • 広く浅く、多くの人に直接効果を
  • ひとりひとりに深い影響を
  • 事業・サービス・政策等のイノベーション
  • その他()
社会に与える変化は?
  • 問題の悪化を防ぐ
  • 問題の解決
  • 問題を人々に認識してもらう
  • その他()

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.