オンライン寄付サイト Invest in the Future

スンバ島の子どもたちに、モリンガで栄養改善!

下校中の小学生会話付き

下校中の小学生会話付き

  • 下校中の小学生会話付き
  • 子どもの食事①
  • 子どもの食事②
  • 授業中の小学生①
  • 授業中の小学生②
  • 丘陵地帯が続く地形のスンバ島
  • 村の奥さん
  • モリンガの葉
  • 若いモリンガの木
  • 現地NGO代表ヘンリック(左)さんと事業担当アディさん(右)

これまで有機野菜作り支援の視察で、インドネシアのスンバ島にある村をいくつも訪れました。そこでは、子どもたちの栄養不足や空腹による学力低下の話を聞きます。スンバ島には栄養満点のモリンガが自生していることがわかりました。これまで見向きもされてこなかったモリンガを利用して栄養改善を目指します。 この活動は当会と協同して5年になる現地NGO:ラジオMAX財団と協力して実施します。

【プロジェクトが解決しようとしている社会課題】
■栄養不足の改善
スンバ島の子どもたちは毎朝日課である水くみをしてから学校へ行きます。川は谷の深いところを流れているので、水くみにはとても時間がかかります。水くみから帰ってくると食事をする時間もなくすぐに学校へ出発しなくてはなりません。学校には給食はありませんから、夕方帰宅して初めて食事をします。

■子どもの学力の向上
学校は遠くおよそ7割の子どもが5㎞以上の道のりを歩いて登校します。空腹の状態で授業を受けるので授業に集中することができません。小学校4年生になっても読み書きができない子どももいます。朝の水くみの疲れで登校できない子どももいます。毎日2割の子どもが学校を欠席しているということです。

■現金収入の増加
村には現金収入の手段がありません。毎年雨季に栽培して収穫するトウモロコシは家族が一年間に食べる食料なので売ってお金にはしません。どうしてもお金が必要な時は大事な家畜(日本で例えると家や車くらい価値がある)を手放してお金に換えるしか方法がありません。

■環境保全のための植林
自然に生えているモリンガを使い続けているといつかはなくなってしまいます。将来モリンガがなくなってしまうことのないように今からモリンガの苗木を植林します。

【解決する方法】
・村の奥さんが栄養満点のモリンガを使った料理やお菓子作りを学ぶ。
・家族がモリンガを食べることで栄養をとることができる。
・料理やお菓子作りに慣れてたくさん作れるようになったら販売して現金収入を得る。
・モリンガの苗木2,000本を植林する。

【遂行メンバーや受益者からのメッセージ】
「当たり前のように自宅の周りに生えていた植物が栄養豊富だなんてびっくりです。」村の奥さんより

「毎日モリンガを食べたらうちの子も勉強が分かるようになって学校へ行くのが楽しくなるかもしれないと思うと嬉しくなります。」村の奥さんより

「村の奥さんたちに料理やお菓子作りを学んでもらうのと同時にモリンガの苗木を植林します。そうすることで、将来モリンガがなくなってしまうことを防ぎます。」現地NGOラジオMAX

【寄付によって達成できること】

-村の子どもたちの栄養改善のために-
1,000円あれば、モリンガの苗木10本を購入できる。
6,000円あれば、村の奥さん一人が料理教室に参加してモリンガを使った料理やお菓子を作れるようになる。
20万円あれば、LIFEの職員が現地へ行ってプロジェクトが適正に行われていることを確認できる。

今年度のプロジェクト予算額1,600,000


活動レポート

レポートはありません

(最低寄付受付金額は1,000円です。)

寄付回数 今回の寄付金額
「6ヶ月ごと」「毎年」の場合の次回希望決済月

継続寄付を希望される場合は、『寄付回数』で「毎月」「6ヶ月ごと」「毎年」のいずれかをお選びください。(クレジットカードのみ)

※継続寄付は、今回が初回決済となりますので、二回目以降の決済月をご指定下さい。

団体名 特定非営利活動法人地球の友と歩む会(LIFE)
募集期間 2019/07/01
活動地域 アジア

プロジェクト担当者

事業地視察の際には、小学校の先生と話す機会が何度もあります。先生方は子どもたちの学力が伸びないのは栄養不足が原因ではないかと考えています。子どもたちの栄養不足が改善できるようぜひご協力くださいますようお願いします。

プロジェクトタイプ

プロジェクトタイプとは?

プロジェクトの発展段階は?
  • 施行の段階
  • 実行・確立段階
  • 定着・普及段階
プロジェクトの焦点は?
  • 特定の個人
  • 環境や仕組み
  • 拠点や組織
  • 市民社会の強化・改善
  • 社会的排除の解消
  • その他(
だれにどのような影響を与える?
  • 広く浅く、多くの人に直接効果を
  • ひとりひとりに深い影響を
  • 事業・サービス・政策等のイノベーション
  • その他()
社会に与える変化は?
  • 問題の悪化を防ぐ
  • 問題の解決
  • 問題を人々に認識してもらう
  • その他()

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.