オンライン寄付サイト Invest in the Future

【インドネシア・スラウェシ島地震】被災女性の生計回復支援プロジェクト

スラウェシ島の地震と津波の被災地ドンガラと被災者

スラウェシ島の地震と津波の被災地ドンガラと被災者

  • スラウェシ島の地震と津波の被災地ドンガラと被災者
  • 地震によって多くの家屋が倒壊した被災地
  • 震災から3か月後も続く避難キャンプ生活
  • シャンティ職員による被災女性への聞き取り調査の様子
  • ドドル(インドネシアのお菓子)製造用の鍋とガスコンロ
  • 現地NGOスタッフがプロジェクトについて説明している様子
  • 現地NGOで女性のために活動するディアナさん(左)と同僚(右)
  • 地震と津波から4か月半たった被災地
  • 津波の被災地域で海に沈みゆくモスク
  • インドネシア語 DOAKAN KAMI:「私たちのために祈ってください」

昨年9月に大地震と津波に襲われたインドネシア・スラウェシ島の被災者たちは、家族や家、仕事を失いました。特に女性は先の見えない避難生活で様々な危険にさらされています。シャンティ国際ボランティア会は、現地NGOと共に、被災女性の生計回復支援プロジェクトを開始しました。被災女性が、コーヒーなどの加工食品を製造、販売します。その収入を元に生活を再建し、災害から復興することを目指しています。

【プロジェクトが解決しようとしている社会課題】
マグニチュード7.5の大地震によって、津波や地滑り、液状化現象が起き、死者・行方不明者は合わせて3,000名以上にも上ります。1月中旬時点で、いまだ13万人以上の人々が避難生活を送っています。復興のためには1,700億円以上必要になるとインドネシア政府は試算しています。
この地域の人々は漁業や農業、若者の出稼ぎの収入で生計を立てています。多くの人が震災で漁業や農業ができなくなり、収入源を失いました。特に弱い立場にいる女性たちは、長引く避難生活の中でさまざまな暴力の危険にさらされています。被災女性にとって経済的な負担は復興への大きな壁となっています。

【解決する方法】
村ごとに被災女性のグループを形成します。身近に入手できる農作物から加工食品を製造し、販売することで女性たちが収入源を得られるようになることがこのプロジェクトの目的です。食品加工と販売方法の研修や資機材の供与などを行います。研修ではジェンダーに基づく暴力や女性の権利についての啓発活動も行います。

【プロジェクトのもたらす長期的成果】
新たな収入を元に弱い立場にある女性たちが自分の力で災害から復興することで、現地の女性の地位向上や貧困からの脱出、村全体への波及効果を目指しています。

【遂行メンバーや受益者からのメッセージ】
現地NGOのメンバー、ディアナさん
「ある村では20名ほどの女性グループを結成し、ドドル(米粉と黒糖を使ったういろうに似たお菓子)を作って販売することで、私たち村の女性たちの収入源としています。震災後は材料費が高騰し、ドドルを作ることができませんでした。やっと村の女性たちと活動を再開できることが楽しみです。」
この活動を他の村にも広げ、多くの被災女性を支援するためにご協力お願いします。

【寄付によって達成できること】
魚チップス製造用の鍋2台:4,000円
ココナッツオイル製造用ガスコンロ2台:1万円
ドドル(インドネシアのお菓子)製造資機材総額:約13万円

今年度のプロジェクト予算額15,000,000


活動レポート

レポートはありません
寄付の受付は終了しています
団体名 公益社団法人シャンティ国際ボランティア会
募集期間 2019/02/212019/05/31
活動地域 アジア
本年のオンラインでの寄付額 49,000

プロジェクト担当者

本プロジェクトでは、被災した女性たちが暮らしの中にある材料を使い、協力して加工食品を作ります。被災した方たちが一日も早く元の生活を取り戻せるように、お力を貸していただけませんか。

プロジェクトタイプ

プロジェクトタイプとは?

プロジェクトの発展段階は?
  • 施行の段階
  • 実行・確立段階
  • 定着・普及段階
プロジェクトの焦点は?
  • 特定の個人
  • 環境や仕組み
  • 拠点や組織
  • 市民社会の強化・改善
  • 社会的排除の解消
  • その他(
だれにどのような影響を与える?
  • 広く浅く、多くの人に直接効果を
  • ひとりひとりに深い影響を
  • 事業・サービス・政策等のイノベーション
  • その他()
社会に与える変化は?
  • 問題の悪化を防ぐ
  • 問題の解決
  • 問題を人々に認識してもらう
  • その他()

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.