オンライン寄付サイト Invest in the Future

ネパール地震被災者支援

被災状況の調査をするグッドネーバーズのスタッフ

被災状況の調査をするグッドネーバーズのスタッフ

  • 被災状況の調査をするグッドネーバーズのスタッフ
  • 倒壊した農村部の家屋(2015/4/26 ゴルカ郡)
  • 屋外で支援を待お年寄り達。怪我人も。
  • 屋外で一夜を明かした怪我をした女性
  • 活動予定地域のゴルカ郡
  • 破損した水道管
  • グッドネーバーズのスタッフが破損状態を調査している様子
  • 大きな重機が入れない狭い道
  • 住民の皆様とグッドネーバーズのスタッフ

4月25日のネパール地震を受け、グッドネーバーズ・ジャパンは、緊急支援の実施を決定しました。 日頃から活動しているゴルカ郡(震源地から近く甚大な被害をうけた)を中心に、調査・緊急支援物資配布等、被災者支援を実施します。

日本時間の4月25日午後3時11分ごろネパール中部でM7.8の地震が発生。死者数は周辺国を含み2500人を超え、多くの人が倒壊した建物の下敷きになり、現在も救助活動が続いています(4/27時点)。
26日にもM6.7の揺れがあるなど二次被害の危険もある余震が続く中、被災者の多くが屋外で避難生活を送りながら支援を待っています。 グッドネーバーズは、普段から震源地に近いカスキ、ゴルカ郡でも地域開発事業を実施し、それぞれ約1000人の子どもを支援しておりますが、同地域でも多くの人的および建物、道路などの被害が確認されています。ゴルカ郡では80%の家屋が被害を受けたとの報告もあります。

グッドネーバーズ・ネパールは特に被害の大きいゴルカ郡を中心に、緊急支援物資配布・必要に応じてテントなどを支援する準備をしており、27日には食料や毛布を500世帯に配布する予定です。グッドネーバーズ・ジャパンも、被害状況の調査・緊急支援物資配布等、被災者支援の準備を進めております。
この緊急支援事業には、皆様のご協力が必要です。いただいたご寄付は、緊急支援物資の調達、配布、モニタリング、及び被災者のサポートのために使わせていただきます。



活動レポート

寄付の受付は終了しています
団体名 認定特定非営利活動法人グッドネーバーズ・ジャパン
募集期間 2015/04/272016/03/31
活動地域 アジア

プロジェクト担当者

地震の脅威や、災害により「当たり前の生活」を奪われる辛さを、日本に住む私たちはよく知っています。
当団体は今回も、東日本大震災や海外で発生したさまざまな災害において緊急支援を実施してきた経験を活かし、被災した人々の力になれるよう活動していきます。どうか皆様の温かいご支援をお願いします。

プロジェクトタイプ

プロジェクトタイプとは?

プロジェクトの発展段階は?
  • 施行の段階
  • 実行・確立段階
  • 定着・普及段階
プロジェクトの焦点は?
  • 特定の個人
  • 環境や仕組み
  • 拠点や組織
  • 市民社会の強化・改善
  • 社会的排除の解消
  • その他(地震被災者の緊急支援・復興・心のケア等
だれにどのような影響を与える?
  • 広く浅く、多くの人に直接効果を
  • ひとりひとりに深い影響を
  • 事業・サービス・政策等のイノベーション
  • その他()
社会に与える変化は?
  • 問題の悪化を防ぐ
  • 問題の解決
  • 問題を人々に認識してもらう
  • その他()

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.