オンライン寄付サイト Invest in the Future

DV・性暴力被害影響下で虐待を受けた子どもたちの回復を!

シェルターを利用し、継続的支援を受けた子どもたちのクリスマス会の様子です。

シェルターを利用し、継続的支援を受けた子どもたちのクリスマス会の様子です。

  • シェルターを利用し、継続的支援を受けた子どもたちのクリスマス会の様子です。
  • シェルターを利用し、継続的支援を受けた子どもたちのクリスマス会の様子です。
  • シェルターを利用し、継続的支援を受けた子どもたちの畑で作業体験で収穫されたトマトです。
  • シェルターを利用し、継続的支援を受けた子どもたちの畑で作業体験の様子です。
  • シェルターを利用し、継続的支援を受けた子どもの描いた絵です。
  • シェルターを利用し、継続的支援を受けた子どもの描いた絵です。
  • シェルターを利用し、継続的支援を受けた子どもの描いた絵です。

DV・性暴力の被害影響下にある子どもたちは、とてもとても深刻なダメージを負っています。 子どもたちの人生を支えるのは社会全体の責任です!子どもたちは、適切な支援があれば、どんな困難からも必ず回復する力を持っていますが、支援員が不足しています。 このプロジェクトでは、子どもたちの回復支援にあたる「支援員の育成」や、「支援プログラムの充実強化」をはかります。

【プロジェクトが解決しようとしている社会課題】
DV家庭に育つ子どもたちは、直接・間接を問わず、暴力支配の影響下にあります。ときには生存を脅かされる子どもたちは、不登校や引きこもり、家出の繰り返し、自傷行為、自殺企図、などによって、教育の機会をそこなわれ、社会人として生きるすべを奪われてしまいます。
DVから逃れてきた親子のために、一時的に生活支援・生活再建の場とサポートを提供する、民間サポートシェルターでは、暴力被害と貧困に苦しむ子どもたちの回復支援プログラムに力を注いでいますが、子どものための支援員が不足しています。
子どもたちは、適切な支援があれば、どんな困難からも必ず回復する力を持っています!
子どもの回復支援キャンペーンによって、子どもたちの直接支援にたずさわる人材を育成し、いまここで困難に直面している子どもたちを支えます。

【解決する方法】
全国女性シェルターネットに加盟している68の民間シェルターを利用し、継続的支援を受けている子どもたちは800人以上にのぼります!
このプロジェクトでは、子どもの支援プログラムを先駆的に実践している拠点団体に寄付金を配分し、支援専門スタッフの養成と、子ども支援プログラムの充実をはかるものです。

【プロジェクトのもたらす長期的成果】
現在、民間シェルターには、公的財政支援がほとんどありません。
しかし、限られた自主財源のなかで、被害女性や子どもたちの、相談から生活再建までの長期的・継続的な回復支援を、公的支援機関にかわって中心的に担っているのが民間シェルターの今の現実です。
子どもたちは、ひとりひとりが、被害からの『回復支援を受けるべき権利行使の主体』です。
とくに、DV被害影響のなかでも、性暴力被害を受けた子どもたちについては、専門的な回復支援が必要とされていますが、そうした子どもたちを支える体制は、まだまだ不十分なままです。
私たちは、このキャンペーンを通じて、DV・性暴力被害を受けた子どもたちへの支援の必要性の認識が広まり、支援体制が整備されることを目的とします。

【遂行メンバーや受益者からのメッセージ】
「DV被害女性」のほとんどは「DVシングルマザー」となり、極端な貧困状態と向き合うことになります。
その結果、子どもたちは、暴力の被害影響による心身の困難を抱えながら、貧困により将来への希望を断たれることも少なくありません。
こうした子どもたちの回復支援体制を拡大し充実させることによって、子どもたちが本来もっていた『生きる力』をとりもどし、『未来』をきりひらいていけるよう、後押しすることができます!
適切な支援があれば、子どもたちは必ず回復します!ぜひ、このプロジェクトにご協力ください!!

【寄付によって達成できること】
240万円あれば、先駆的な子どもサポートを展開している拠点団体で10名の支援員を養成できます。
200万円あれば、あらたな子どもサポートシェルターを開設しようとする団体が、支援員を置くことができ、回復支援体制を拡充させることができます。

今年度のプロジェクト予算額5,000,000


活動レポート

(最低寄付受付金額は1,000円です。)

寄付回数 今回の寄付金額
「6ヶ月ごと」「毎年」の場合の次回希望決済月

継続寄付を希望される場合は、『寄付回数』で「毎月」「6ヶ月ごと」「毎年」のいずれかをお選びください。(クレジットカードのみ)

※継続寄付は、今回が初回決済となりますので、二回目以降の決済月をご指定下さい。

団体名 特定非営利活動法人全国女性シェルターネット
募集期間 2014/10/01
活動地域 日本全国
本年のオンラインでの寄付額 60,500

プロジェクト担当者

子どものサポートプログラムは、多領域にわたります。
実現したいプログラムは山積しており、いくらお金があってもたりない状態ですが、まず、プログラムの実施主体となる子どもの専門支援員を養成して、少しずつでも、支援回復プログラムの充実をはかりたいと思います。(代表 近藤 恵子)

プロジェクトタイプ

プロジェクトタイプとは?

プロジェクトの発展段階は?
  • 施行の段階
  • 実行・確立段階
  • 定着・普及段階
プロジェクトの焦点は?
  • 特定の個人
  • 環境や仕組み
  • 拠点や組織
  • 市民社会の強化・改善
  • 社会的排除の解消
  • その他(
だれにどのような影響を与える?
  • 広く浅く、多くの人に直接効果を
  • ひとりひとりに深い影響を
  • 事業・サービス・政策等のイノベーション
  • その他()
社会に与える変化は?
  • 問題の悪化を防ぐ
  • 問題の解決
  • 問題を人々に認識してもらう
  • その他()

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.