オンライン寄付サイト Invest in the Future

福島の若者たちの挑戦したいを応援するプロジェクト

学童の子どもたちのところへボランティアに行ってきました。

学童の子どもたちのところへボランティアに行ってきました。

  • 学童の子どもたちのところへボランティアに行ってきました。
  • 地域の方々とフィリピン料理を一緒に作りました。
  • 福島市のお祭りに出店しました。暖簾ものぼりも全て手作りです。
  • 全員でブレインストーミングを行い、やってみたいことの企画会議。
  • 若者自身で考え企画したイベント。散策に出かけました。
  • 創作活動を実施するメンバーが集まり、思い思いの作品を作っています。
  • ハロウィンにちなんだブックカバーやボードなどの作品を作りました。
  • 宅配花屋。保育園や事業所に花を届けてきました。
  • お届けするお花を仕入れて、花束にしています。

次世代を担う若者の“チャレンジしたい”を応援してくれませんか。 孤立感を感じたり、生きにくさを抱えていたり、様々な悩みを抱えた若者にとって、主体的に関わり続けられる活動の場所が地域に少ないのが現状です。彼らのわくわく感を育む居場所、そして地域の中でチャレンジしたいを形にできるハンドメイドカフェを共に支えてください!

【プロジェクトが解決しようとしている社会課題】
日本全国でひきこもり推計69.6万人(平成25年度版 子ども・若者白書)とも言われ、福島県では震災の影響もあり、子ども・若者を取り巻く環境は厳しさを増しています。
不安や生きにくさを抱えた若者にとって、地域の中でつながることのできる場は、学校や就職など目的を伴ったものが多く、そこだけでは、今の自分を肯定することはなかなか難しいです。今ある自分のまま、安心して地域や仲間と関わり続けられる場も持てることが、一歩踏み出すためには大切ですが、そのような居場所は地域の中にないのが現状で、彼らが自己肯定感や自己効力感もはぐくめる機会となるようなわくわくするような経験・体験が必要です。

【解決する方法】
ビーンズふくしまではこれまでも、15歳~40歳くらいの、孤立感、就職・就学についての悩みなどを抱える方を対象に、若者同士の交流会・ボランティア活動の場を提供してきました。もう少しつながりを広げたい、何か今自分にできることを始めたい、そんな「はじめの一歩」を踏み出したい人の活動の場所を、各地域をまわって単発的に設けてきました。

今回、就労に向けて若者が彼ら自身の“やりたい”を、いつでもチャレンジできる場所として、福島市太田町に新たに拠点を構えることになりました。
・絵画やハンドメイドの制作物の販売
・カフェの運営
・資源回収
・宅配花屋
などにチャレンジしつつ、本格的な就労に向けた準備ができるよう、サポートし ます。

それと同時に、若者が自己肯定感を育める各種プログラムや、心理士によるコ ミュニケーションワークショップの開催、地域の方との交流会など、ビーンズふくしまの専門性や地域とのつながりを活かしたプログラムにより、一人でも多くの若者が、自分らしく歩み始めるきっかけを創り出します。

【プロジェクトのもたらす長期的成果】
孤立感、就職・就学についての悩みなどを抱える若者が、≪居場所≫に集うことで 前を向いて歩きだすためのきっかけをつかみます。その歩みを確かなものにする ために、本格的な就労に向けた準備期間としての≪中間的就労≫の場があります。 ひとりひとりの若者が自分の道を見つけ、様々な人との関係性を持ちながら互い に成長していけるような、若者が輝ける地域を創ります。

【遂行メンバーや受益者からのメッセージ】
●このプログラムに参加することがなかったら仲間もいなかったしその仲間のありがたみもわからないままでした。(福島市 男性)
●気づかないうちに仲間のおかげで少しずつ変わっていく自分に気づきました。(福島市 男性)
●最初悩んでいたことが嘘みたいです。今は参加するのが楽しいまた来たいとそう思えるところです。(白河市 男性)
●人と積極的に関われるようになった気がします。(郡山市 女性)

【寄付によって達成できること】
寄付によって居場所及び若者チャレンジの資材購入及び運営資金に充当することができます。
(具体的に)
5,000円で・・・
若者のチャレンジ拠点の運営が一日実施できます。

7,000円で・・・
支援スタッフが若者のチャレンジに一日寄り添え、共にわくわくすることができます。

30,000円で・・・
カフェ運営の 厨房備品(冷蔵庫など)を購入することができます。

今年度のプロジェクト予算額12,015,444


活動レポート

(最低寄付受付金額は1,000円です。)

寄付回数 今回の寄付金額
「6ヶ月ごと」「毎年」の場合の次回希望決済月

継続寄付を希望される場合は、『寄付回数』で「毎月」「6ヶ月ごと」「毎年」のいずれかをお選びください。(クレジットカードのみ)

※継続寄付は、今回が初回決済となりますので、二回目以降の決済月をご指定下さい。

団体名 特定非営利活動法人ビーンズふくしま
募集期間 2014/08/31
活動地域 北海道・東北

プロジェクト担当者

ピアサポートネット 江藤 大裕
次世代の若者たちが自分らしく、仲間と関われる場、安心して失敗できる場、彼らがワクワクできる場を作りたいと考えています。ぜひ、ご協力よろしくお願い致します。(ピアサポートネット 江藤 大裕)

プロジェクトタイプ

プロジェクトタイプとは?

プロジェクトの発展段階は?
  • 施行の段階
  • 実行・確立段階
  • 定着・普及段階
プロジェクトの焦点は?
  • 特定の個人
  • 環境や仕組み
  • 拠点や組織
  • 市民社会の強化・改善
  • 社会的排除の解消
  • その他(
だれにどのような影響を与える?
  • 広く浅く、多くの人に直接効果を
  • ひとりひとりに深い影響を
  • 事業・サービス・政策等のイノベーション
  • その他()
社会に与える変化は?
  • 問題の悪化を防ぐ
  • 問題の解決
  • 問題を人々に認識してもらう
  • その他()

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.