オンライン寄付サイト Invest in the Future

ソーシャル・ジャスティス基金

社会的公正の実現を目指す団体へ市民が資金を提供し、ともに議論しながら未来を作り上げていく市民ファンドです。

 今の日本は、社会生活を営むための基本となる 「共有する社会の公正さ」 が見失われつつあります。その結果、個人生活や社会に閉塞感が漂い、未来への「理想」や「希望」を持ちにくくなっているのではないでしょうか。東日本大震災と原子力発電所の事故以降は、社会的公正や安心な社会の復興を市民自身の手によって実現する必要性が、これまでになく高まっています。

 「社会的公正の実現」を目指し活動をしている団体は、日本にも数多く存在しています。それらは、不公正を軽減し社会的弱者の救済を着実に行ってきました。しかし多大な努力と比較すると、社会への影響力は充分でない面もありました。

 その理由の一つは、今の日本は「現場で行う活動」にほとんどの資金が廻る状況であるため、社会提案/変革型(アドボカシー型)の市民事業には資金が集まらず、充分な活動がしにくいことです。これは、団体のみならず社会的な不利益だと私たちは考えています。

 一方でアドボカシー型団体の多くは、それぞれ固有のテーマで「このように社会を変えたい」というメッセージと具体的な策を持っています。私たちは、そこに普通の市民が参加して議論を交わし合いながら多くの人が納得できる市民意見を作り、それを実現することも重要だと考えます。

 ソーシャル・ジャスティス基金は、「社会的公正の実現を目指す団体」へ普通の市民が意思を持って必要な資金を提供すると同時に、「アドボカシーカフェ」という市民意見を作っていく場に参加し、ともに望ましい未来を作り上げていく社会変革型の市民ファンドです。希望ある日本社会を作っていきたいと考えている皆さんからのご寄付を、お待ちしています。

今年度のプロジェクト予算額300万


活動レポート

レポートはありません

(最低寄付受付金額は1,000円です。)

寄付回数 今回の寄付金額
「6ヶ月ごと」「毎年」の場合の次回希望決済月

継続寄付を希望される場合は、『寄付回数』で「毎月」「6ヶ月ごと」「毎年」のいずれかをお選びください。(クレジットカードのみ)

※継続寄付は、今回が初回決済となりますので、二回目以降の決済月をご指定下さい。

団体名 認定特定非営利活動法人まちぽっと
募集期間 2012/02/01
活動地域 日本全国
関東

プロジェクトタイプ

プロジェクトタイプとは?

プロジェクトの発展段階は?
  • 施行の段階
  • 実行・確立段階
  • 定着・普及段階
プロジェクトの焦点は?
  • 特定の個人
  • 環境や仕組み
  • 拠点や組織
  • 市民社会の強化・改善
  • 社会的排除の解消
  • その他(
だれにどのような影響を与える?
  • 広く浅く、多くの人に直接効果を
  • ひとりひとりに深い影響を
  • 事業・サービス・政策等のイノベーション
  • その他()
社会に与える変化は?
  • 問題の悪化を防ぐ
  • 問題の解決
  • 問題を人々に認識してもらう
  • その他()

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.