オンライン寄付サイト Invest in the Future

寄付申込(プロジェクト情報)

福島原発:市民による情報収集と情報発信を!

リンクURL:http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=pm&pmk=10203
団体名 認定特定非営利活動法人高木仁三郎市民科学基金
内容 福島原発事故に関わる情報収集、発信や、今後のエネルギー政策に関わる調査研究を行う8つの市民グループ等への寄付を募集します。
受付 1,000円 ~ (2011/05/112011/12/31
活動地域 日本全国

高木仁三郎市民科学基金は、生涯をかけて、原子力時代の一日も早い終焉をめざし、「市民科学」に力を尽くした故高木仁三郎の遺志に基づき、「市民科学者」を志す市民やグループへの助成を2001年度から行ってきました。

2011年 3月11日の東日本太平洋沖地震によって発生した福島第一原発事故は、収束の目処が立たず、放出された放射能による周辺住民への健康被害、農産物、水産物への汚染が深刻化しています。さらに、避難措置の地域のみならず、広範囲にわたって、地域社会の経済基盤やコミュニティそのものが存亡の危機に直面しています。

国や電力会社が公表する情報は不十分ですし、マスメディアも正しいことを伝えているかどうか疑問です。

大学などに属さなくても、自分の力で調べようとする人たちをあぶり出し、私たちの寄付金でその研究・調査を支えませんか。

いただいた寄付金は、高木基金を通じて、次の8つの市民グループ等に助成金として分配されます。

●青木一政さん
 『子どもの生活環境の放射能汚染実態調査と被ばく最小限化』

●未来につなげる・東海ネット 市民放射能測定センター 伊澤眞一さん
 『東海地方・市民放射能測定センターの開設と食品および環境の監視』

●母乳調査・母子支援ネットワーク 村上喜久子さん
 『母乳の放射能検査、福島原発事故による体内被曝』

●大島堅一さん
 『福島原発事故による被害補償と費用負担』

●六ケ所みらい映画プロジェクト 島田 恵さん
 『避難区域の人々の生活環境の変化と意識調査、六ケ所村民・青森県民の意識調査』

●脱原発・新しいエネルギー政策を実現させる会(eシフト)飯沼 佐代子さん
 『エネルギー基本計画の課題分析、市民版基本計画策定、社会ムーブメントづくり』

●ノーニュークス・アジアフォーラム・ジャパン 佐藤大介さん
 『福島原発事故の全容をアジアに伝える~脱原発に向けたアジア連携構築~』

●OurPlanet-TV 白石 草さん
 『福島原子力発電所事故をメディアはどう伝えたか』

それぞれの概要については、下記のアドレスからご覧頂けます。
 http://www.takagifund.org/archives2/list/list10.html

【成果の発表】
高木基金のニュースレター「高木基金だより」およびウェブサイトなどを通じて、助成研究の経過や成果を発表します。また、一般公開で、助成成果の発表会を行う予定です。

寄付の受付は終了しています



※1 最低寄付受付金額は1,000円です。

※2 今回が初回決済となりますので、二回目以降の決済月をご指定ください。
  (継続寄付の説明はこちらへ)


活動レポート

レポートはありません

プロジェクト総予算

500万

プロジェクトタイプ

プロジェクトタイプについてはこちら


プロジェクトの焦点
・地域社会や家族といった個人を支える環境や仕組みの再構築・向上など
・個人や地域社会に対するサービス提供の担い手となる拠点・組織の形成や強化
・市民社会の強化・改善
対象とする直接の受益者
社会に与える変化
・問題の解決・解消に結びつくことを目指している。
googleロゴ
STAFF BLOG
パブリックリソース財団
リンクのお願い

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.