オンライン寄付サイト Invest in the Future

寄付申込(プロジェクト情報)

竹林再生のための竹テントプロジェクト

リンクURL:http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=pm&pmk=10128
団体名 特定非営利活動法人トージバ
内容 多くの地域で竹林再生に役立つ竹テントを作れる人材を育てるために、ワークショップを開催します
受付 1,000円 ~ (2010/05/11
活動地域 日本全国

竹は増殖力が強く、隣接する森の樹木を枯らしてしまう「竹害」が各地で問題になっていますが、残念ながら、世間での認識は薄いのが現状です。こうした問題を解決するためには、人々の竹への関心を高めるとともに、竹を伐採した後の有効な利用策を打ち出すことが課題となっています。

私たちは、竹の新たな利用策として竹林整備で間伐した竹を使ったイベント用の「竹テント」を開発し、その竹テントはこれまでの3年間ファーマーズマーケットや環境等イベントを通じて多くの方々にレンタルする形で使って頂いてきました。

しかしながら、現状としてレンタル事業による対応は千葉、東京、神奈川などの一部の地域に限られており、全国各地の皆さんのご要望に応えられない状況にあります。

そこで今回のプロジェクトでは、より多くの地域で竹テントを作り、竹林再生に繋げてもらうためにその作り方をオープンソース化するとともに、竹テントを“自らつくることができ、ヒトに伝えることができる”人材を育てる「竹テントづくりワークショップ」を行っていきます。ワークショップは、1シーズン全4回程度の開催を予定し、その内容は、竹林整備のレクチャーから材料加工、テントの組み立てまでを行います。さらに、竹害に悩まされている地方に竹テントづくりの講師を派遣し、ノウハウを届けることも考えていきます。例えば、5万円で竹林問題が深刻な九州・熊本に講師を一人派遣することができます。

皆様の寄付によって、多くの方々に竹テントづくりを学んでいただき、各地の竹でテントを作り使ってもらうことによって、竹林が再生し、地域の個性に則したヒトと竹との新たな関係が根付いていくことを期待します。

寄付回数 今回の寄付金額
「6ヶ月ごと」「毎年」の場合の次回希望決済月



※1 最低寄付受付金額は1,000円です。

※2 今回が初回決済となりますので、二回目以降の決済月をご指定ください。
  (継続寄付の説明はこちらへ)


活動レポート

プロジェクト総予算

405,000

プロジェクトタイプ

プロジェクトタイプについてはこちら


プロジェクトの焦点
・地域社会や家族といった個人を支える環境や仕組みの再構築・向上など
対象とする直接の受益者
・直接の受益者は限られているが、事業・サービス・政策等のイノベーションを意図している
社会に与える変化
・問題の解決・解消に結びつくことを目指している。
googleロゴ
STAFF BLOG
パブリックリソース財団
リンクのお願い

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.