オンライン寄付サイト Invest in the Future

寄付申込(プロジェクト情報)

ベンガルトラを救え!緊急支援

リンクURL:http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=pm&pmk=10100
団体名 認定特定非営利活動法人トラ・ゾウ保護基金
内容 トラの密猟防止パトロール活動を行うレンジャーに、パトロール用自転車を。
受付 1,000円 ~ (2009/12/28
活動地域 アジア

トラは今地球上に4000頭もいません。100年前の96%もいなくなってしまいました。トラは今、強さの象徴から絶滅の象徴へと変わってしまいました。
毛皮や骨を漢方薬にするための密猟はいまだに後を絶ちません。また生息地は減少し、周辺は村や畑や道路に変わり、島のように分断されてしまっています。
今、トラの保護をしなければ、次世代にトラを野生で見ることはできないかもしれません。

トラ保護基金は2000年から密猟防止パトロール活動を行うレンジャーを対象としたワークショップを行っています。ワークショップでは警察官や弁護士を講師に迎え、法律の確認や密猟者を見つけた時の摘発方法、押収物の本物かどうかの見分け方など多岐にわたって講義を受けます。また新人レンジャーは上級レンジャーと共に実際にパトロールをしながら教えを受けます。密猟が未だに後を絶たないので、レンジャー教育は非常に重要です。

現在、中央インド、マハラシュトラ州にあるナグジラ野生生物保護区とナウェガオン国立公園で、常勤160名のパトロールレンジャーと臨時雇用のレンジャー約40名が活躍しています。トラの密猟そのものだけでなく、餌となるシカやイノシシなどの密猟防止、伐採防止、山火事の消火活動なども行っているレンジャーにとって、車も必要ですが、自転車はとても便利です。保護区内を見回るために小回りのきくギア付き自転車が、あと30台足りません。

10,000円あれば、現地で自転車を1台購入することができます。

トラを絶滅の危機から守るために、パトロールレンジャーのみなさんを、応援しませんか。

寄付回数 今回の寄付金額
「6ヶ月ごと」「毎年」の場合の次回希望決済月



※1 最低寄付受付金額は1,000円です。

※2 今回が初回決済となりますので、二回目以降の決済月をご指定ください。
  (継続寄付の説明はこちらへ)


活動レポート

プロジェクト総予算

300,000

プロジェクトタイプ

プロジェクトタイプについてはこちら


プロジェクトの焦点
・地域社会や家族といった個人を支える環境や仕組みの再構築・向上など
対象とする直接の受益者
・直接の受益者は限られているが、ひとりひとりの人(組織、地域等)に深い影響をもたらすことを意図している
社会に与える変化
・問題や状況の更なる悪化を防ぐことを目指している。
googleロゴ
STAFF BLOG
パブリックリソース財団
リンクのお願い

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.