オンライン寄付サイト Invest in the Future

寄付申込(プロジェクト情報)

レソト「栄養改善と農村開発事業」

リンクURL:http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=pm&pmk=10068
団体名 公益財団法人ケア・インターナショナル ジャパン
内容 南アフリカにすっぽり囲まれ、「天空の王国」とも呼ばれる小さな国レソト。干ばつや食糧危機の影響を受け、栄養失調が深刻な問題になっています。
受付 1,000円 ~ (2009/07/102010/06/15
活動地域 アフリカ

人口の半数以上が一日2ドル以下で生活をし、また、その3分の1の家庭では女性が世帯主であると言われているレソト。この国の人口の60%の人々にとって、農業は大きな収入源となっています。しかし地理的に干ばつの影響を受けやすいため、農作物の栽培の実施が非常に厳しい環境にあります。

また、レソトでは5人に一人がHIVに感染しているとも言われています(HIV感染率は世界で第3位)。せっかく薬の投与をしても、その効果を十分に得るためには微量栄養素が必要であり、近年起こっている気候変動や干ばつによる食糧難の打撃は、HIVと共に生きる人々にとっては一層深刻なものとなっています。

そこでCAREでは、レソトのセンク川渓谷一帯を中心とした支援のあまり届いていない地域において、世帯主が女性や子どもである家庭、HIV陽性者やエイズ患者を含む世帯など、特にコミュニティの中でも困難な立場に置かれている人々の生計向上と自立を目的とし、以下の活動を実施しています。

① コミュニティヘルスワーカー(CHW)を通じた栄養・健康管理指導
CHWへの定期的な能力強化研修とモニタリングを行うことで、CHWが、特に5歳児以下の乳幼児の栄養・健康状態をきちんと把握し、必要に応じた対応(最寄りのクリニックなどへの搬送やその他の支援へのアクセス)ができるように支援します。
②生計向上のための農業支援(環境保全型農法指導)
環境保全型農法(Conservation Farming)は、農作物の栽培が非常に厳しい環境条件のレソトにおいて、土壌に含まれるわずかな水分を最大限に活用し、効果的に作物を育てることができ、国内でも奨励されている農法です。すでに実施している家庭菜園に加え、メイズ・豆類の収穫量を増やすことで、対象世帯の生計向上を図ります。各コミュニティから選出された農業普及員を育成し、彼らを中心に対象者への環境保全型農法の指導を進めていきます。

皆様からお預かりしたご寄付は、次のように活用されます。
・100円で、環境保全型農法の促進に向けたセミナーやトレーニングに、1人1回参加することができます。
・200円で、5歳以下の乳幼児の栄養状態を管理する記録帳を1冊、配布することができます。
・300円で、1人分の種(トウモロコシ200g・豆1kg)を配布することができます。

エイズ孤児や女性を含む、特に弱い立場に置かれた人々は、今日も自立を目指して貧困に立ち向かっています。ご支援をお願いします。

寄付の受付は終了しています



※1 最低寄付受付金額は1,000円です。

※2 今回が初回決済となりますので、二回目以降の決済月をご指定ください。
  (継続寄付の説明はこちらへ)


活動レポート

プロジェクト総予算

2,500万

プロジェクトタイプ

プロジェクトタイプについてはこちら


プロジェクトの焦点
・個人の生活の質の再構築・向上
対象とする直接の受益者
・直接の受益者は限られているが、事業・サービス・政策等のイノベーションを意図している
社会に与える変化
・問題の解決・解消に結びつくことを目指している。
googleロゴ
STAFF BLOG
パブリックリソース財団
リンクのお願い

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.