オンライン寄付サイト Invest in the Future

団体情報

特定非営利活動法人CODE海外災害援助市民センター

リンクURL:http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=nm&nmk=380

団体情報

CODEは、1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災当事者をはじめとし、その後、復旧・復興・減災に立ち向かう市民・学者・ジャーナリスト・企業・行政・国際機関・NGOなどの幅広い“市民”が集まる核となる場です。
所在地 〒652-0801 兵庫県神戸市兵庫区中道通2-1-10
TEL 078-578-7744
FAX 078-574-0702
E-mail info@code-jp.org
ホームページ http://www.code-jp.org/
活動開始日 2002年1月
代表者 芹田 健太郎
事業対象分野 復興開発支援
組織の目的 災害救援は、最後の一人の人権を回復するまで、直接に、間接にかかわることが求められます。そこでは、被災地の“内発性を育む”ことが必須のことです。  また、普段から防災・減災に取り組むことは、地域とくらし、持続可能なコミュニティ作りを考えることにつながります。  災害を機に、メキシコやインド、トルコ、台湾などの人たちとの交流が続いているように、ネットワークづくりも大切です。  国と地域で生活習慣や文化の違いがあることを認めつつ、自然災害に対する共通の言語を見いだして、共に支え合っていく。  私たちは、それが「地球市民力」の向上につながることを確信しています。
主な事業 パキスタン北西部地震救援プロジェクト スマトラ沖地震津波救援プロジェクト イラン・バム地震救援プロジェクト アフガニスタンぶどうプロジェクト NGO・国際協力に関するセミナー開催 国際協力機関めぐりツアー 災害救援・国際協力に関する講師派遣
スタッフ 有給専従 2名
有給非専従 4名
無給専従 なし
会員制度 正会員 31名
賛助会員 69名
財政(2015年度) 総収入 49,681,881円
総支出 17,024,034円
財源内訳 入会金・会費収入: 1.00%
個人寄付金収入: 60.9%
事業収入: 5.4%
その他経常収入: 32.7%

寄付プロジェクト

団体からのお知らせ

現在、お知らせはありません
googleロゴ
STAFF BLOG
パブリックリソース財団
リンクのお願い

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.