オンライン寄付サイト Invest in the Future

団体情報

特定非営利活動法人Learning for All

リンクURL:http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=nm&nmk=10189

団体情報

学習支援事業や「子どもの家」事業を通じ、しんどい状況にいる子どもたちに対し質の高い支援を行うと同時に、子どもと真剣に向き合う大学生を育成することで、教育格差を終わらせることを目指して活動している団体です。
所在地 〒162-0065 東京都新宿区住吉町8-21 白砂ビル3F
TEL 03-5357-7131
FAX
E-mail info@learningforall.or.jp
ホームページ http://learningforall.or.jp/
活動開始日 2015年3月
代表者 李 炯植
事業対象分野 学習支援事業、子どもの家事業
組織の目的 「教育格差を終わらせる。」をミッションとしています。質の高い教育支援を通じて、子どもの学力や自己肯定感を向上させ子どもたちのパス・チェンジを目指すとともに、真剣に現場で子どもと向き合う大学生を育成し彼らが社会で活躍していくことを目指しています。最終的には、学習面のみならずあらゆる面から子どもたちを包括的に支援できるような社会を構築することを目的として活動しています。
主な事業 Learning for Allでは、学習支援事業と「子どもの家」事業の2つの事業を行っています。 学習支援事業では、大学生をボランティア教師として採用したうえで、子どもの学習を阻む要因となっていることを徹底的に考え、学力を伸ばすことができるように、50時間以上の研修を実施します。そして、そのような研修を受けた大学生が、子どもたちに対して、基本的に週1~2回、約3か月間の学習支援プログラムを実施します。プログラム期間中も、指導のフィードバックを担当する「フィードバッカー」を配置するとともに、毎回「リフレクション」を実施することで、より高い指導を目指しています。 「子どもの家」事業では、日本財団が開始した、家でも学校でもない「第三の居場所」の拠点運営を実施しています。単なる学習支援のみでは限界を感じ、より低学年の時期からの支援の必要性を感じたことで実施した事業です。小学校1年生~3年生を対象とし、学習支援のみならず、生活リズム作りをサポートし、温かい食事を提供することで、子どもにとって安心・安全な居場所になることを目指しています。
スタッフ 有給専従スタッフ:33名
有給非専従スタッフ:59名
会員制度 正会員:13名
サポーター:174名
財政(2016年度) 総収入 173,693,025円
総支出 109,557,895円
財源内訳 個人寄付金収入: 4.6%
事業収入: 44.0%
助成金収入: 51.4%
その他経常収入: 0.1%

寄付プロジェクト

団体からのお知らせ

現在、お知らせはありません
googleロゴ
STAFF BLOG
パブリックリソース財団
リンクのお願い

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.