オンライン寄付サイト Invest in the Future

団体情報

特定非営利活動法人エイブル・アート・ジャパン

リンクURL:http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=nm&nmk=10087

団体情報

障害のある人のアート活動の活性化と多様化を進めると同時に、障害とアートを通して、社会に新しい価値観を提示することを目的としています。 ギャラリー、ショップ、スタジオを運営し、作家の発掘、作品の発表機会の提供、アートを通した仕事の開発、鑑賞支援事業などを行っています。
所在地 〒101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14 アーツ千代田3331 #208
TEL 03 (5812) 4622
FAX 03 (5812 ) 4630
E-mail office@ableart.org
ホームページ http://www.ableart.org/
活動開始日 1994年6月
代表者 吉永 宏
事業対象分野 障害のある人の芸術文化活動
組織の目的 障害のある人をはじめ、生きにくさを抱えている人たちと共に、 ・障害の種別や有無をこえて、芸術文化活動を通して、自らを自由に表現する場やしくみをつくること。 ・作品を発表したり、販売する環境を整えること。 ・美術作品や舞台芸術作品に、さまざまな手段を用いてアクセスする機会と環境を整えること。 これらを事業を通して、誰もがそれぞれの違いが尊重され、その存在が認められる、真の意味での豊かな社会の実現。
主な事業 A/Agallery事業:障害のある人の美術作品を専門に販売するギャラリー。
A/Ashop事業:全国の福祉施設で生まれたアートグッズのセレクトショップ。
エイブルアート・スタジオ事業:障害のあるなしをはじめ、さまざまな違いを超えて、表現できるアトリエ活動を中心に、アート・社会・福祉を切り口にさまざまな企画をやワークショップを実施。
エイブルアート・カンパニー事業:障害のある人の美術作品の著作権の二次使用を通して、障害のある作家に仕事をつくる事業。
鑑賞支援事業:視覚に障害のある人との美術鑑賞グループの運営や、美術館や劇場へのアクセシビリティを高めるためのプロジェクト。
企画制作事業:障害のある人が参加する、美術、舞台芸術、鑑賞などに関するプログラムの企画、制作。
調査研究事業:障害とアート、マイノリティとアート、社会とアートなどに関わる調査研究事業。
出版事業:調査研究事業をはじめ実施した事業をベースとした出版。
助成事業:障害のある人の表現活動を促進するための助成活動。
ほか
スタッフ 無給非専従スタッフ3名
会員制度 正会員125名、1団体、2法人
財政(2015年度) 総収入 19,835,436円
総支出 22,725,827円
財源内訳 入会金・会費収入: 3.80%
個人寄付金収入: 6.9%
事業収入: 81.6%
補助金収入: 6.6%
その他経常収入: 1.2%

寄付プロジェクト

団体からのお知らせ

現在、お知らせはありません
googleロゴ
STAFF BLOG
パブリックリソース財団
リンクのお願い

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.