オンライン寄付サイト Invest in the Future

団体情報

特定非営利活動法人樹木・環境ネットワーク協会

リンクURL:http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=nm&nmk=10061

団体情報

「自然とともに生きる」持続可能な社会の創造を目的として1995年に設立されました。全国の荒廃した森林や里山、人の暮らしと関わりのなくなった都市の緑を再生・保全し企業や行政、地域と連携した「森づくり」活動を実践しています。
所在地 〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-6 日本分譲住宅会館ビル 8階南
TEL 03-5244-5447
FAX
E-mail info@shu.or.jp
ホームページ http://www.shu.or.jp
活動開始日 1999年12月
代表者 清水 善和
事業対象分野 里山の保全活動
組織の目的 樹木・環境ネットワーク協会(愛称:聚しゅう)は、生態系保全の見地から「自然とともに生きる社会づくり」の推進を目指し1995年に設立されました。当協会の活動は地域の人びとだけでなく、行政や企業とも連携を図り、自然や植物の基礎知識を身に付けた「グリーンセイバー」が中心となって各地で実践活動を継続して行い、自然との調和を保つような活動を行っています。
主な事業 ●グリーンセイバー検定事業(自然環境や生態系の基本的・体系的な知識を有する人材の育成) ・検定を年1回、セミナーを年5回実施し、現在全国に3000名以上のグリーンセイバーを輩出 ・自然環境を保全育成する活動の現場で即戦力となる技術を学ぶ実践型スクーリングの実施 ●フィールド活動事業(里山や森林の保全管理) ・人工林、奥山の管理:4箇所のフィールドにおいて、年3回ずつ実施 ・里山、雑木林の再生保全活用:7箇所のフィールドにおいて、年24回ずつ実施 ●青少年育成事業(次世代への自然の価値観の継承) ・子どもワクワク・プロジェクトを年5回実施、スキルアップ講座を年5回実施 ・東京都板橋区立桜川中学校ならびに東京都立南平高校の総合学習の支援 ・地元の子供たちとともに上野動物園において植林活動を実施 ●環境コミュニケーション事業 ・東京都が行っている「海の森づくり」において、当協会は苗木づくりから植栽、管理に至る森づくり活動を市民、企業、大学、他NPOとの協働を図りながら中心的なNPOとして実施 ・企業の森づくりの技術支援や運営全般のコーディネイト、企業の社員の活動受入も実施 ●広報 ・会報誌を年6回発行
スタッフ 有給専従スタッフ :3名
無給専従スタッフ :2名
会員制度 正会員 : 個人 595名、  団体 11、 法人 31
賛助会員 : 13名
準会員 : 21名
財政(2016年度) 総収入 29,774,973円
総支出 27,161,122円
財源内訳 入会金・会費収入: 13.30%
個人寄付金収入: 7.7%
事業収入: 78.8%
その他経常収入: 0.2%

寄付プロジェクト


メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.