オンライン寄付サイト Invest in the Future

団体情報

特定非営利活動法人石西礁湖サンゴ礁基金

リンクURL:http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=nm&nmk=10046

団体情報

石西礁湖サンゴ礁基金は、危機に瀕している八重山地方のサンゴ礁を救い、豊かなサンゴ礁を再生するため、「石西礁湖自然再生協議会」の基金として、他のメンバーと協力して活動しています。
所在地 〒907-0023 沖縄県沖縄県石垣市字石垣221
TEL 0980-87-0935
FAX 0980-87-0935
E-mail sangosho@dream.bbexcite.jp
ホームページ http://www.strata.jp/sangokikin/
活動開始日 2006年2月
代表者 入嵩西正治
事業対象分野 サンゴ礁の保全・再生
組織の目的 石西礁湖は、石垣島と西表島の間に広がる日本で最大規模のサンゴ礁域です。この世界的にも貴重なサンゴ礁が、今、大きな危機に瀕しています。白化、オニヒトデ、赤土流出、水質汚濁などで大きく衰退しているのです。 石西礁湖サンゴ礁基金は、かつての石西礁湖のサンゴ礁の姿を取り戻すため、自然再生推進法に基づき設置された「石西礁湖自然再生協議会」の基金です。 白化、オニヒトデ、赤土、水質汚濁などの脅威からサンゴ礁を救うには、地域の多様な主体の参加を得て連携・協働して進めていくことが重要です。多くの人々や企業等の善意と寄付を集め、それを効果的にサンゴ礁の再生に活用していくことがどうしても必要です。 石西礁湖サンゴ礁基金では、日本最大の石西礁湖、及びその周辺海域のサンゴ礁の危機を救い、豊かで美しいサンゴ礁を再生するため、広く寄付を求めています。取り組みを拡大するため、2013年5月、NPO法人を設立し、活動を引き継ぎました。
主な事業 ・オニヒトデ駆除対策 ・赤土・栄養塩対策 ・モニタリング・調査研究 ・持続可能な利用推進 ・普及啓発 他
スタッフ 無給非専従
会員制度 正会員 3団体、30名
賛助会員 2団体、16名
石西礁湖自然再生協議会委員: 29名、64団体
財政(2016年度) 総収入 2,157,670円
総支出 3,251,942円
財源内訳 入会金・会費収入: 7.50%
個人寄付金収入: 16.6%
助成金収入: 75.9%

寄付プロジェクト

団体からのお知らせ

現在、お知らせはありません
googleロゴ
STAFF BLOG
パブリックリソース財団
リンクのお願い

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.