オンライン寄付サイト Invest in the Future

団体情報

認定特定非営利活動法人ブリッジフォースマイル

リンクURL:http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=nm&nmk=10022

団体情報

ブリッジフォースマイルは、日本の子どもたちが、夢と希望と生きがいを持って笑顔で暮らせる社会を実現するために、児童養護施設から社会へ巣立つ子どもたちの自立支援活動を行なっています。
所在地 〒100-6514 東京都千代田区大手町2-6-4 株式会社パソナグループ内
TEL 03-6842-6766
FAX 03-6893-6118
E-mail info@b4s.jp
ホームページ http://www.b4s.jp
活動開始日 2004年12月
代表者 林 恵子
事業対象分野 児童福祉・教育
組織の目的 私たちは、日本の子どもたちがどんな環境で生まれ育っても、素晴らしい人生を生きる可能性をあきらめず、夢と希望を持って笑顔で暮らしてほしいと願い、社会的なハンディキャップを負って社会に巣立つ児童養護施設の子どもたちを支援しています。子育ては、親や施設だけでなく社会全体の責任と捉え、子どもたちを支えたい人がそれぞれの事情に合わせて無理なく参加できるような仕組みを作り、笑顔あふれる社会を目指します。
主な事業 【自立支援事業】 1)中学生・高校生向け「ジョブプラクティス」… 進路選択において大切な中学生・高校生の時期に、仕事への関心や意欲を高めることを目的とした職業体験プログラム。 2)高校3年生向け「巣立ちプロジェクト」…退所を控えた子どもたちへ半年間、一人暮らしに向けた知識やスキルを学ぶセミナー、ボランティアが1対1で話を聞く個別サポート、交流会、セミナー参加率に応じた生活必需品のプレゼントなどのプログラムを提供。 3)「出張セミナー」…児童養護施設を訪問し、上記巣立ちセミナーの簡易版を実施。 4)退所者向け「アトモプロジェクト」…施設退所者が学び成長できる場所、困ったときに頼れる場所として、月1回のセミナーや交流会、生活に役立つ情報を発信や、ボランティアの個別サポートを実施。 5)退所後に進学する子どもたちを対象にした住宅支援事業「スマイリングプロジェクト」・・・子どもたちに廉価な住居を提供し、同時に自立サポートプログラムも実施する進学者に特化した自立支援プログラム。 【広報啓発事業】 6)『自立支援白書』の発行…自立支援に関して、話題になっているテーマを取り上げた特集記事や、子どもたちが退所した後の生活実態や、自立や進学支援の取り組みの現状などの把握を目的とした「調査研究」の結果をレポート。 7)『巣立ちのための62のヒント』の発刊・・・児童養護施設を巣立つ子どもたち向けの自立に向けた知識やノウハウの詰まったハンドブックを作成。 【人材育成事業】 8)自立サポートスタッフ養成講座(研修)…子どもたちへ効果的かつ適切な自立支援を行うため、児童養護や子ども達の心理などに関する講義やコミュニケーションのトレーニングを実施。
スタッフ 常勤 6名
非常勤 6名
会員制度 正会員 47名
賛助会員 75名
ボランティア数 220名
パートナー企業・団体数 56団体
財政(2015年度) 総収入 140,343,222円
総支出 136,207,861円
財源内訳 入会金・会費収入: 0.40%
個人寄付金収入: 35.9%
事業収入: 50.3%
助成金収入: 0.7%
その他経常収入: 12.7%

寄付プロジェクト

団体からのお知らせ

現在、お知らせはありません
googleロゴ
STAFF BLOG
パブリックリソース財団
リンクのお願い

メルマガ登録 | お問い合わせ | サイトマップ | FAQ | 特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | セキュリティについて

Copyright © Public Resource Foundation. All Rights Reserved.